商業インキュベータ施設「もちいどの 夢CUBE」。

10の店舗スペースを次世代の地域商業を担う起業家の“卵”たちに提供し、一人前に育てることを目的として2007年4月に誕生した“チャレンジ・ショップ”です。公募で集まった商店はユニークな個性派揃い。

期間限定で出店し、“卒業後”は、商店街内の空き店舗などでの本格起業を目指します。運営するのは地元商店街の「奈良もちいどのセンター街協同組合」地域の「夢」と若い起業家の「夢」との相乗効果で、常に新しい魅力、刺激をお客様に提供し、これまでにない手法で商店街の活性化を図っています。

もちいどの夢CUBEは、第13回 奈良県景観調和デザイン会長賞受賞いたしました。

夢CUBE